夜更かしにコーヒーを一杯

寝れない夜のお供にinオーストラリア

おしゃれを学ぶ、カフェぶらの旅。一件目

お洒落を学ぶ、カフェぶらの旅

一店舗目
【路地裏珈琲店】

f:id:s-k-blackcat0428:20161012135241j:plain

facebookにずっと載せてきていたこのカフェぶらの旅。

こっちにもそれと同じ文を載せていきます。

お出かけするときや、ちょっとカフェ行きたいなぁなんて時、

よかったら参考にしてみてくださいな。

では、facebookの記念すべき一回目の投稿、どうぞ。

 

銀天街と大街道の境あたりに
ひっそりと構えた小さなお店。

手書きの素敵な看板に迎えられ、階段を登ると
ROJICAFEという文字が。
中に入ると、銀天街の賑やかさを感じさせないゆったりとした空間が広がっていて、なんともリラックスできる場所でした。

僕はまだブラックコーヒーは苦手なのですが、
頂いたカケンジというコーヒーは
熱いうちはコーヒーのいい香りが広がり、
少し冷めると甘さが増して砂糖やミルク無しで
大丈夫と言われました。
出されたコーヒーの香りは
なんとも奥深く(素人ですけど)、
味は冷めてなくてもすっと飲む事が出来、
冷めると甘さが増して大変飲みやすかったです。
また飲みたい。

本棚があり、どんな本があるのかなと見てみると
小説から写真集、そして雑誌があったのですが、
置いてある雑誌が気になりました。
新しい雑誌もあれば、2008年の古い雑誌も。
なんでも、古くてもその刊が面白いと思ったら
残して本棚においてるそうで。なんとも素敵。

11:30開店なのに早く行きすぎたがゆえに、
オープン早めてくださったマスター。
お店をする前まで何をしてらしたか、
どうしてカフェをやろうと思ったのか、
カフェをする上でのアドバイスなどなど、
気がつけば小一時間ほどお話ししてました。

カフェをもしやるなら、
お店自体の雰囲気はもちろん、
マスターの人柄も大事だなぁと感じました。

お洒落を学ぶ、カフェぶらの旅。
記念すべき一回目のお店
【路地裏珈琲店】さん。
なんとも素敵なお店でした。また行きます。

f:id:s-k-blackcat0428:20161012135537j:plain

f:id:s-k-blackcat0428:20161012135314j:plain

f:id:s-k-blackcat0428:20161012135331j:plain