夜更かしにコーヒーを一杯

寝れない夜のお供にinオーストラリア

親父と似てる話

師匠はよく僕を色んなところへ連れて行ってくれる。

これも社会見学だー!

なんて行って、きっと話を聞いてくれる学生が嬉しいのかななんてでしながらに思いながら。

 

昨日も50超えたおっさんとグータラしてるニート大学生のずっこけドライブ旅が行われた。

 

今回向かったのは、山の奥にあるボタン茶屋というとこ。

毎年この時期に牡丹の花をたくさん並べ、それを見て楽しめるだけでなく、うどんや、イノシシの肉を使ったコロッケ。そしてハンドドリップで淹れる本格コーヒーまで楽しめるなんとも素晴らしいお店。

 

実はここ、僕は家族で来たことがあった。

ボタン茶屋の店主(よっちゃん)とうちの親父が友達で、飲みにも行ったりする仲。

親父から僕の話を聞いていたらしく、学校を休んだことなんかもすでに知っていた。

 

牡丹の花をひとしきりみて、景色を楽しみ終わった後は、焚き火を囲ってうどんをみんなですすった。

いやこれ最高なんです。

本当は見せたくないけど、どうしてもっていうならちょびっとだけ見せてあげる。f:id:s-k-blackcat0428:20180213093938j:imagef:id:s-k-blackcat0428:20180213093946j:imagef:id:s-k-blackcat0428:20180213094002j:image

いやぁよかった。

 

師匠も親父を知っていて、よっちゃんと僕と3人で親父の話になった。

 

親父は休みがほとんど無く、一日中家にいる時って言うのがここ数年見たことがない。

休みだー!って言ってると思えば

ちょっと遊びに行こかしらっ

なんて言ってすぐどっか行っちゃう。

逆に僕もいろんなとこ遊びに行くからなかなか親父と会わない。

 

僕「いやぁ親父なかなか家いないから何やってるかわかんないんですよ〜。笑」

 

よ「それは面白いなぁ笑」

 

僕「何がです?」

 

よ「お父さんも、あいつすぐ出掛けるけん何しとるかよくわからんのよって言ってたよ。笑」

 

親父も俺がすぐ出て行くから何やってんのか分からんと言っているとのこと。

なんだそれ。

 

師匠「似た者親子だな!ワッハッハッハ!」

 

なーんて話をしながら山が楽しかったよって話でした。