夜更かしにコーヒーを一杯

寝れない夜のお供にinオーストラリア

子供はナチュラルエロ本探知機

川から桃がどんぶラブラドールレトリーバー狂犬病!!

どうも!シドニーからこんばんは!!!!!!!!

 

 

 

 

はい、どうもこんばんは。

今日はエロ本についてのお話です。

張り切ってやっていきましょう。

 

 

 

 

 

 

 

突然ですが皆さん、エロ本、って知ってますか?

 

細かく書くことでも無いので説明こそ付けませんが、世の中にはエロ本というものがあります。

 

勝手なイメージですが、男の人ばかりがお世話になって女性にはめっきり関わる機会がないものに感じています。

いや、女性読んでてもいいと思いますよ僕は。

 

 

そんな事はどうでもいいんですよ。

僕が今回言いたいのは「遭遇率」ですよ。

 

正直な話、僕は人生で生まれてこのかたエロ本を買ったことがありません。なかなかそんな頻繁に買うものでも無いと思うんです。

 

でも昔はしょっちゅう落ちてるのを見かけてた気がするんです。

そんな落ちてる?くらいの。

 

 

皆さんの地域にはお祭りはありますか?

地方祭というものですかね。

 

僕の地元では、秋になると提灯行列や、お神輿を担いで校区内をぐるぐる回ったりするイベントがありました。

地方祭ということで平日の学校も休みになり、3連休が出来上がりました。

せっかくの数少ない休み。

小学生の僕にはやすみたくて仕方ありませんでした。

 

が、子供というのは単純なもので、「お菓子詰め合わせ」と「図書カード」を用意されただけで気がつけば朝早くから公民館に足を運んでいるのです。

 

ということで記憶が正しければ毎年参加していたのですが、毎年毎年お神輿を担ぐ前に集合する公民館の裏にエロ本が落ちているのです。

 

何?そこにエロ本を毎年秋祭りのシーズンになると配置する条例があるの?自然湧き?ゲームアイテムなの?

 

と言わんばかりに毎年ありました。

いや本当にあるの毎年。

 

 

小学生というのは純粋かつ照れ屋さんなので、

心の中では(す、すげえ、みてみたい、、)

と思っているのですが、誰かが感情に素直になってエロ本に触れようものなら、

「お前エロー!!!!やばいやん!!!!エロすぎィ!!!!!」

と皆からのからかいの的となってしまいます。

 

朝から眠い目こすりながら公民館に行って、みんなで鬼ごっことか始めたらすぐ見つけちゃうんです。

 

 

 

学校の掃除の時間とかで、外掃除とかになったときなんかもよく落ちてませんでした?

僕の学校の周りはよくあったんですよ。

掃除中にこっそり見つけて仲良い友達と見て、秘密の場所に隠したりなんか。

まあ秘密の場所なのに次の日になると無くなってるんですけど。

 

 

 

結局何が言いたいかっていうと、子供の頃の無邪気さが故に見つけちゃうんじゃないかなって。

大きくなればなるほど色んな用事やら仕事やら責任に追われておちおちエロ本探してる暇もなくなっちゃう。

もっと楽にみんなエロ本探すくらいの人生でいいと思うんです。

 

 

 

ちっちゃい子はみんなナチュラルエロ本探知機って話でした。